レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

ベンチャー企業で旅行系Webメディアやる豆腐メンタルOL。1児の母。好きなことやって生きる。

今の時代の編み物のはじめかた(初心者さんへのチュートリアル記事)

まさか編み物にハマるなんて。1年前にはまったく想像できなかった事態になっております。妊娠による悪阻をきっかけに新しい趣味を探した結果、今までなんとなく敬遠していたこの道楽が見事に私の生活にフィットしました。編み物なんか女々しい趣味、ゲームと…

滅んでほしい「内祝い」文化を楽しむ方法

だいたい「内祝い」という単語さえよく知らなかったのだけど、どうやらこういうことだそうです。 内祝いは、「身内の中で起こったおめでたいことや、喜びをお裾分けする」という意味の言葉です。 内祝いとは?内祝いの意味と種類、喜ばれる贈り物を紹介 | カ…

母になったからこそ「好きなこと」を大事にする

母になっても、いや、母になったからこそ、ますます「好きなこと」をやる時間を大切にしたいな、と。 なぜ「好きなこと」をやる時間を大切にしたいか。それはとても単純明快で、私の精神安定こそ、この家庭を平和に保つためにたいせつなことだから。 わたし…

出産レポ(誘発分娩@関東労災病院)

せっかく出産したので、やっぱり書いておきたくなりました。 「出産レポ」なんて書いちゃうのなんか恥ずかしいと思ってたのに、結局アメブロ民に影響されて書いてしまいました。 ちなみにものすごい長いです。自分用ってことにしてそこまで削ったりしません…

出産しました。

大変ご無沙汰してしまいました。 7月のめちゃくちゃ暑い日のこと、クーラーの効いた病室で誘発分娩による陣痛に3日間耐えた末、3190gの女の子に対面することができました。 妊娠中からブログにて愚痴りまくっておりましたので、もしかしたら安否を気遣う御方…

話題の「ティール組織」読んだけど、やる気が出ない

社長が最近、新興宗教覚えたてのように「ティール組織」「ティール組織」言うものだから、大した興味はなかったけれど重い腰を上げて読んでみた。 ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現作者: フレデリック・ラルー,嘉村賢州,鈴木立哉出…

妊婦、仕事辞めたいけど辞めにくいよ

読みました。 そしてブコメもしました。 妊婦だけどもう会社辞めたい妊娠4ヶ月の私、まあホワイト勤務だが具合悪く正直辞めたいくらいなのに、増田さんハードすぎ…仕事は誰でもできるけど、子を守れるのは自分だけ。その優先度大切に、とりあえず休んでほし…

動かない身体と向き合って「できない」を知る

あけましておめでとうございます。 流産から2年、不妊治療やらセカンドオピニオンやらを経て、ようやく再度の妊娠にこぎつけ、そうしてようやく妊娠4ヶ月というところまできた2018年1月。 そして、もれなくつわりに襲われて、はや2ヶ月。 いまは吐くことはな…

具合悪いので、好きな音楽をただただ並べる

諸事情により具合が悪いので、お布団にくるまりながらぬくぬくとiPhoneでブログをしたためる、それくらいしか土日に何かやる楽しみもないくらい体調の悪さにやられている師走でございます。 体調悪いっていうのは、一言で言ってしまえば要するに悪阻です。つ…

プレミアムフライデーが会社にとってプレミアムになった日

本来のプレミアムフライデーとは用途がちょっと違ってしまっているかもしれないけれど、昨日のプレミアムフライデーは多分会社にとって歴史的1日になった、はず。というかそうであってほしい。 というのも、昨日が月末金曜日だったので、15時で会社上がろう…