読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

スマホのうざい広告と、読み手あっての「ブロガー」ということ


[スポンサードリンク]

【悲報】はてなブログのせいで「アフィ収入が半減」していたことが判明 - 大彗星ショッカーのヒマつぶし2

ごめんお。

はてなのひとに、記事ページタイトル下レクタングルはうざいですよねーはてなブログProは良心的ーそもそも記事に埋めないといけないしーって、話ししちゃった。
この時。
はてな東京オフィス訪問したったwwwwww - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ

先方は覚えてないとは思いつつ。


よくわからないひとへ→レクタングルというのは、Yahooのトップ右にあるようなでかい四角形の広告画像です。これが、ブログ記事のタイトルの下にでかでかと載っているのがlivedoorブログとかではよくあります。でもはてなブログでは、いちいち記事ごとに広告を埋め込まないと表示させられない仕様に今はなっています。


話を戻しますと。
なんではてな訪問時にそういう話したかというと、去年くらいからはてなブログでも(ちょうどサードブロガーという言葉がで始めた頃かしら)、記事ごとにトップ下にレクタングル埋めてるひとがいて、いち読者としては心からうざかったから

でもまあ、ファーストビュー(アクセスして最初に見える部分)占有して誤クリック含めたクリックもそこそこあるからいいんじゃねと魔がさして私もやってた一瞬。だけど自分のブログが読みにくいし商売のにおいが臭すぎてすぐやめた。
そしてその一瞬のテストでわかったのは、結局はてなユーザーはそんなことしたって広告クリックしませんってことですが。はてなブログ使ってるならはてなユーザーはやはり多いので。というかそのはてなユーザーに私も育てられて今があるわけで。すなわち思ったよりは収益見込めないと思いますがいかがでしょう。


広告入れるなら、いちユーザーとして許せる範囲で入れるっていうポリシーで、サードなはてなブロガーとよばれるひとたちにもお願いしたい。自戒というやつも込めつつ。
ちなみにはてな界隈では有名ブロガーなちきりんさんは、広告はファーストビューには見えないように配置してるって、ちきりん本に書いてた。



何が言いたいかというと。

読み手のこと考えて配置しないと、ゆくゆくは人がいなくなっちゃうと思っております。そもそも読み手あっての「ブロガー」稼業が成り立つわけでして。それはどんなお仕事も一緒だと思いますが。


そもそも広告って、本当に良い商品を本当に必要としてるユーザーに向けて表示してあげれば、

•ブログの読者は知らなかった良い商品を認知できて、(買ったら生活が豊かになるかもしれなくて)、幸せ
•広告主は、買ってもらえる可能性ができて幸せ
•ブロガーは、紹介料的なのをちょこっと貰えて幸せ

と、みんな幸せになるはず。
だからブロガーとしては、自分のブログで何を表示してあげたらみんな幸せになるか、本当はもっと表示する広告をカスタムすべきと思います。そういう努力をすべき。
だからあれです、炎上ブロガーには広告は合わないっす、燃えてるエントリの横で広告表示されても、読み手もクリックしようとしない上に、広告主も恥な感じ。炎上が似合うような広告主ならいいのかもしれないけど。具体的にはわかりませんが。


と、ちょっと広告系のお仕事やってて思ってた、広告だって正義やん理論をお届けしました。
私もぜんぜんできてないので、家帰ったらちょっと弄ろう。



ある広告人の告白[新版]

ある広告人の告白[新版]

↑オグルヴィ本もおもしろいよ。

記事中のちきりん本はこちら↓

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方