レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

正直教えたくないから教えない、東京の感動した旨い食5選


[スポンサードリンク]

正直教えたくないので、店名とか地図とか教えないことにしました。
いつかそういう自分が知ってる食まとめみたいなのしたいなーと思ってたんですが、なんかあるあるだしもういいや、と思ってた所にこういう企画を思いつきましたのでやらせていただきます。
でも内容は行って本気で恋したお店ばかりなので真面目です。
どうぞよろしくお願いいたします。

当然のように口の中で溶ける、白金の例の焼肉屋の肉

f:id:colopon:20140531200522j:plain

いわゆる「高い肉」の味を楽しめます。
あれです、口の中で溶ける、ってやつです。
どの肉頼んでも間違いなく旨い。その中でも一番のオススメは「野原焼き」。卵にインする関係上、目でもシズル感を力いっぱい楽しめるというわけでございます。
そういうわけでお値段もそれなりにしちゃうのですが、たまに高級肉食べたいときあるじゃないすか、そんな時くらい贅沢させてくださいよというやつです。

寺門ジモンから花がきてた、ひき肉ライスの店

f:id:colopon:20140530123945j:plain

前に住んでた家の近所攻めってことで上記の焼肉屋からもそこそこ近いこのお店なのですが、このひき肉ライス、本気で旨い。
前はランチタイムしか営業してなくて、なかなか食べられなくて悲しい気持ちになっていたのだけれど、今調べたらディナータイムも始めたらしいっす。ご近所の方は仕事帰りにテイクアウトできちゃいますね。
お店自体はカウンターが10席程度。こじんまりしてる上に、メニューだってこのひき肉ライスほぼオンリーなのですが、まーこれが旨い。何度でも食べたくなります。

六本木で紅しょうが串揚げが食べられる上にオシャレなお店

f:id:colopon:20140517193108j:plain

大阪にいたときに知った、「紅しょうが串揚げ」の旨いこと。
しかし東京ではそもそも「串揚げ」「串カツ」の類の店の数が多くないんですね。
そんな時に出会ったのがこのお店。雰囲気もオシャレでデートにも躊躇わずに使えるし、ハモンセラーノも置いてあるし。アヒージョも置いてあるのに、「串揚げ」がメインなんだなこれが。
揚げオリーブ最強、と確信したのもこのお店。以来、おうちで揚げオリーブすることもしばしば。

ハマグリだけでお腹を満たすという希少体験ができる店

f:id:colopon:20141117005058p:plain

こちらも六本木。アサリならまだしも、ハマグリなんてそこまでバクバクと食べたことはなかったのですが、このお店ではじめてバクバク食べ、そして胃の8割以上をハマグリで満たしました。残りの2割はビールでする。
ハマグリを積み上げるという体験によって、舌だけではなくて目でも充実感を得ることができます。
インパクトもあるし、友達と一緒に行くとまず間違いなく盛り上がるです。

日本人好みの「トムヤムクンラーメン」の味にやみつき

f:id:colopon:20140801120907j:plain

人生でいちばんリピートしてるんじゃないかというくらい行っているお店。三田・田町あたりにある、タイ料理のお店です。4種類のランチメニューがあるのですが、わたくし毎回「トムヤムクンラーメン」頼んでおります。他のメニューも食べてみたいけど、もし他のメニューを食べたらその日はトムヤムクンラーメンを食べられなくなるという悲しみに勝てず、毎回トムヤムクンラーメン食べちゃっております。
トムヤムクンラーメンって種類がいくつかあるような気がして、なんか酸味が強かったり、さらっとしたスープだったりするお店もありますが、ここのトムヤムクンラーメンはどちらかと言うとこってり系。こってりなのに、辛味も相まってすっきり、しつこくない。
こういう味のものって、中毒性高くて困っちゃう。


東京の感動した旨い店、じゃなくて私のもともとの近所の界隈の旨い店になっちゃってますが、近所を紹介するのが一番質を保てるような気がしたのでそうしました。
ネットスキルの高い皆様であれば、店舗名などすぐに当てられちゃう気がする。気になったお店だけでも探し当ててみてくださいませ。
しかし、なんだこれ。誰も得しない記事を書いてしまった。まあいっか。