読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

生きてる近況報告です

生き方 考え方

[スポンサードリンク]

さすがに1ヶ月も更新しないといろいろと寂しいので、書きなぐります。

この1ヶ月いろいろありました。
新しいエンジニアさんが入社されたことで、会社がゴリゴリと躍動をはじめました。エンジニアってすごいな。
一方、一応名ばかりディレクターの私は、降り注ぐ要件の数々を開発にとって都合のよいようにバットを振り続けた結果、お上のほうに煙たがられるという残念な事態が発生しました。
たぶんスゴ腕のディレクターだったらブンブン振り回しまくって百万馬力で開発を引っ張ってくのだろうけども、私のようなちんけなディレクターはその才とかミジンコもないので、社内調整というものをひたすらやった結果、やむなく煙たがられた次第です。
会社は好きなのだけど、ディレクターやっぱ向いてないと思う。そういうのしばらく引きずるし。ぐいぐい引っ張ってくタイプのやりきれないし。

こうしてやっぱり書く仕事が楽しいと思い直しはじめました。そして、開発より運営のほうがやや得意っぽいということを再度自覚しました。今までもうすうす思っていたのだけど。ソシャゲも運営フェーズのほうが活躍できたっぽいし、メディア運営もそこそこできたっぽいし。
なので取り急ぎは、今の開発案件を無事リリースできるようにがんばります。とりあえず話はそれからかなと思いまして。書き書きなお仕事もしたいですし写真も撮りたいので、それも細々とでも続けられるような環境は維持しつつ。とにかく今はデスマーチだとみんなが認識する前になるべく平和裏にリリースを迎えられるように調整がんばります。
あ、その前にあと数日後に結婚式なので、それを無事終えられるようにもはや八百万の神に祈ってます。式は教会式だけど。

そして、先週あたりに鹿児島・宮崎になぜか行ってきました。
IVS(インフィニティーベンチャーズサミット)とかいうベンチャーの祭典っぽいものに合わせて、ぜんぜん出席とか私はしないのになぜか行きました。
うちの会社はLaunch Padというものに登壇しました。結果入賞とかしませんでした、わーお。
審査の方法とかふんわり名人らしくて、まあその結果でごにょごにょあった模様でした。ベンチャーの世界もたいへんだなとおもいました。
その資料作りとかLPとか作ったりなんだりで、久々にパソコンにがっちりかじりついて黙々と作業しました。そういうの久々だったから懐かしさも感じながら、やっぱり追い詰められるのは嫌だなーあははーっておもいました。

この会社に入社してもうすぐ1年。1年続くなんて私にとってはすでにギネス入りまっしぐらな快進撃。
そりゃ嫌なことも特に最近いっぱいあったけども、なんとなく会社が好きだなーっていうふんわり名人な面持ちがずっと心の土台にあるおかげで、精神的にはそこそこ安定しています。
だから使ってもらえるサービスを提供して、社会の一員として立派に役目を果たすような会社に成長させてあげられたらいいなと、なぜか上から目線な気持ちで日々こねこねしています。

それと、自分のキャリアもやっぱり考えなきゃいけない今年28歳の釣りガールなのですが。
社会人生活6年目でやっとなんとなく、「自分の適正」と「やりたいこと」がマッチしてるような領域を見つけられた気分なのです。
それがその、ライティングのお仕事と、それに半ば付随して写真のお仕事。
せっかく見つけられたのだから、少なくとも諦めがつくまではやってみたいなあと。
なので自社メディアとブログと今受けているもろもろのお仕事はぼちぼち続けながら、機会を虎視眈々と伺い続けようと思う次第です。

超どうでもいいのですが、一番の最近のストレスについて。右太ももの内側が神経過敏みたいになっていて、ふとした瞬間に、氷を突然当てられてビクってなるような痛みが走るんですが。これなんていう症状なのかな。ぶっちゃけ6年くらい悩み続けてるけど、今が一番頻度が多くてつらい。しかも誰にも説明しにくい。はーあ。

よーし書いたらすっきりした。
疲れたらやっぱり書くのが一番ですお。
がんばる。何をがんばるのかはよくわからないけど、よく生きようとおもいます。

越後製菓 ふんわり名人きなこ餅 85g×6袋

越後製菓 ふんわり名人きなこ餅 85g×6袋