読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

新社会人に贈る!身を守るためのGoogle日本語入力の使い方


[スポンサードリンク]

社会人、とかいう胡散臭いカテゴリに編入された皆様、おめでとうございます。
雇用された皆さんは今日から、「理不尽だけど気前良く返事する」スキルの習得を始められるのではないかと思います。
そこで、必要以上にストレスを感じなくて済むような便利ツール「Google日本語入力」をフル活用して、
心身ともに健康な社会人ライフを満喫できるように環境を整えることをご提案いたします。


まず、Google日本語入力をインストールします。
知らない人のために説明しますと、会社のセキュリティ規約とかで禁止されてない限りは有無を言わさずインストールすべきソフトってことでもうそれ以上の説明はいらないっす。
これあるのとないのとだったら、文字入力の速度数倍違うですし。
※え、でも自分ATOK派だしっていう人はどうぞご自由に。

Google 日本語入力

まずは何も設定せずに使ってみましょう。
特に設定しなくても、これだけで結構使えます。
何が使えるかというと、「予測変換」が驚きの充実。

f:id:colopon:20140403074910p:plain


「よ」って入れただけで、こんなかんじで出てくるんですね。
この状態で、あなたの左手の薬指くらいの位置にいる「Tabキー」ってヤツを押してあげてください。
上から順番に選択されて、文字を打たずとも簡単に入力されます。

しかもどんどん学習してくれるのが素晴らしい。
一度「ありがとうございます」って入力したら、次からは「あ」って入力するだけで予測変換出てきます。


つまり。
特にありがたいと思っていていなくても、もしくは苛立っていて感謝したくないときでさえも、社会人とかいうやつの立場のせいで感謝しなきゃいけないとき。あなたは「あ」と入力するだけでよいわけです。


もしこの技をより確実に使いたいときは、「辞書登録機能」を使うのおすすめです。
デスクトップの右下に鎮座するGoogle日本語入力っぽいアイコンのそばのレンチのアイコンをクリックして、「辞書ツール」を開いてみてください。

f:id:colopon:20140403075822p:plain


今は家で記事書いてるので、ぜんぜん登録されてなくてアレなのですが、
会社のはすごいことになってます。
よく使う定型文なんかを、適当な単語で登録するのもおすすめ。


ちなみに、社会人としてよく使う社交辞令単語は以下でございます。

・ry → 了解です!
・かs → かしこまりました!
・あ → ありがとうございます!
・もうs → 申し訳ございません。
・おt → お疲れさまです。


超絶不服なときに、ryって打って、「了解です!」ってするのは、相当使えます。
必要以上のストレスを抱えなくたっていいじゃない。
いのちだいじに。ぜひ使ってみてくださいませ。




誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール

誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール

↑話が途切れるのが怖い人向け。