読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

一眼レフ初心者。購入から慣れ始めるまで参考にしたもの

一眼レフ 一眼レフ購入 まとめ 雑誌

[スポンサードリンク]

そろそろ一眼レフに出会ってから2ヶ月を過ぎてしまったので、

こんなこともあったな備忘録として、

このコに決める前から撮り始めるまでに参考にしたものをまとめておきます。

 

 

どうして一眼レフがほしいと思ったか(スマホじゃだめなの?)

わんこを飼うようになって、スマホでたくさん写真を撮っていたのですが、友人が見せてくれたわんこの写真をスマホで見て、愕然。

なんか、違う!そこに存在している感が、ぜんぜん違う!

試しに同じ被写体です↓

▼iPhone5

f:id:colopon:20131001091606j:plain

 

▼一眼レフ

f:id:colopon:20130901180613j:plain

 

 

一眼レフのほうが、コーギーの毛並みが伝わってきます…!あと重さとか。

少なくとも私にはそう感じまして…

 

 

一眼レフの知識皆無。この本とこの記事読んで、あとは店員さんと相談 

まずは、下記の本を参考に、私がほしいものが本当に「一眼レフ」なのかを勉強。

一眼レフ、ミラーレス一眼、高級コンデジ、、などカメラにも複数種類があって、わかりにくかったのが、ひとまず解決。

女子カメラ 2013年 09月号 [雑誌]

女子カメラ 2013年 09月号 [雑誌]

 

 

 そして、やっぱり一眼レフだ!となり、

どのコを買うかというところで、下記の記事を参考にしました。

 

【一眼レフ】初心者が本当に買うべき一眼レフカメラと選び方【カメラ】 - NAVER まとめ

http://matome.naver.jp/odai/2134909763067686801

 

この記事をまさに鵜呑みにして、そしてビックカメラの店員さんにも相談。

結果、こちらのカメラが私の相棒となりました。

 

 

いいかんじの写真が撮りたい!と手にとった本

一眼レフをゲットしたはいいけど、使い方がわからない…

というか、オートモードとシーン選択モードを駆使してまあまあいいかんじの写真は撮れるようになったけど、もっと意味をわかって撮りたい…!

と思うようになり、知識不足を痛感。

そして下記の本を読みました。

 

写真が変わる魔法の撮影術―写神の「芽」を育てる方法伝授します (日本カメラMOOK)

写真が変わる魔法の撮影術―写神の「芽」を育てる方法伝授します (日本カメラMOOK)

 

 

まさに「いいかんじ」に撮る方法がたくさん載っていたのと、写真自体もフルカラーで大量に載っていたので、こんなかんじで撮るにはこうしたらいいんだ、というのがわかりました。(まだ活かしきれていないのが残念…)

 

あとは、写真雑誌なるものを読み始めるようになりました。

 

PHaT PHOTO (ファットフォト) 2013年 10月号 [雑誌]

PHaT PHOTO (ファットフォト) 2013年 10月号 [雑誌]

 

 

この雑誌の途中くらいに、コンテスト形式の部分があって、審査員のコメントがたくさん入ってて参考になります。

読者が撮ったものを、どうすればもっと良くなるかがたくさん書いてあって、なるほどー、となりました。

 

 

 

これからまたなにかに出会って、私の写真ライフが進んでいくんだと思いますが、今からその出会いが楽しみで楽しみで!

一眼レフ買ってよかった!