レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

自分より若いひとが活躍してると動揺する


[スポンサードリンク]

人と比べないように、自分は自分だから。

って最近がんばって、動揺しないようにしてたのに。

久々に本気で動揺したことがありまして。

 

赤い公園

というバンド。

 

MTVかなんかを垂れ流して作業してたときにチラリと耳にした瞬間、

は?

ってなりまして。

で、ネットで聞き直したら、やっぱりこの頭おかしいかんじの曲。

万人受けはしないけど、こっち系が好きなひとにはグサリと刺さると思うのですが。

別に応援してるわけじゃないんだからね、ってことでようつべ1つだけ貼っときますが。

 

 

 

これで良いと思うセンス、というか。そして曲中の情報量の多さ。

それでいて、ちらっと調べたら、若い…平成生まれ…だと…

 

若くしてこんな曲やってたらこの先どんな音楽を生むんだろう。

そして私はなぜか悔しくなって。こんな若いひとが、自分たちらしい曲を書いて聞いてもらってるってのに、わたしは。なにやってるんだろうとか。

 

人と比べてもなにもいいことないので、そんな不毛なことやめたはずだったのに、すごく動揺しちゃった。

でも音楽は、年齢に関係なく演っていいとおもいますので、こんなに動揺したなら曲書けばいいじゃない、っておもって、またギターを持ちだそうと思いました。バンドやりたいなぁ。ドラムも叩きたい。

 

それでちらっと調べたら、赤い公園、jubeatにも入ってたとは。音ゲも捨てたもんじゃない。音ゲもやりたい、けど引越しちゃってからゲーセンが遠くなってゴニョゴニョ。

音楽も音ゲもだいたいの趣味も、プロじゃないのにどうしてそんなに本気でやってるの?っていうエントリが最近あがってましたが、私もそう思っちゃう質でして、でもそういう「なんで死ぬのに生きてるの」的な問答って自分を苦しめるだけの全く不毛な問だ、と。最近ではそういうこと考えないで、自分の気持ちに素直に生きることを心がけていたところです。

やりたいと思うことを素直にやってみる。そしたらまた、違う考えになったり、違う視野が広がったり、はたまた案外すっぽりハマってプロになっちゃったり?

 

変なところで自分傷つけてばっかりいないで、やってみよー!

って話でした。

チラ裏みたいなエントリになっちゃった。まあいつもチラ裏なんだけど。

 

追記

予約投稿するつもりが単に未来の日付で投稿された件。

仕様なんですねわかります。

しかたないお…