読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

必達を無理やり達成する方法


[スポンサードリンク]

業界引退する気マンマンなので、今感じていることをぼちぼち書き残していこうと思う。その第一弾ってことで。

 

売れるソシャゲの鉄則「課金したら強くなる」が守られているゲームであって、運営半年くらいしてるゲームだと仮定して(このへんはまたいつか書こうかな)。

もうこのあたりまできて、とりあえず今月は目標達成させなあかん、ってなったら、もう売り物増やすしかない。となると、アイテムパックかガチャかイベント連動アイテムか、とにかく広い軸で商品展開していくべき。当たり前なんだけど、それをしないで、一つアイテム出して売れなかったからそれをどうしようこうしようしてたら時間もったいない。

あと売りだして1時間の初速が悪い時は

①他の商品の準備があるならもうそっちに切り替える。売れないものは基本売れない。

②その商品が主力のつもりでまだあと3日以上売り続けるつもりなら、導線や掲載ページをその日のピークを迎えるまでに再考してup。だいたい、購入ページで商品の魅力が伝わってないってのが大半だと思う。運営してたら消費者視点忘れがち。

 

今運営してるゲームが、どんな特徴を抱えてるゲームなのかというのも知っておくべき。ガチャが売れてるのか、回復アイテムが売れてるのか、イベント連動アイテムが売れてるのか、それで売り出す中心アイテムの選定も変わってくるわけで。

 

たぶん小売店と一緒なんだろうなと思う。私が運営して学んだことは、きっとコンビニではずーっと前から定石のように言われてたことなんだと思う。というか実際、コンビニの売場の導線の本とか読んで勉強した。

 

 

 

これとかだった気がする。

売上上げるのに必死だったあの頃はこういう本ひたすら読んでたし、実際生かして売上上げられた。のでそういう方向に真剣になりたい人におすすめ。

 

私はまあ、なんかそういう暮らしが疲れちゃったという…

でもソシャゲはまだまだアツいらしいので、これであなたがうまくいって独立なり昇進なりしてくれるよう、私は今後もぼちぼち書き残します。