読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

WELQの件と、真面目に生きてきたWebメディアの正念場と、「内職」のこと

実のところ、こういうWeb系の「適法じゃない問題」に当事者に近い立場で参加するのは3回目。 1回目は、コンプガチャ問題。この時、もうソーシャルゲーム作るのはきついなと感じた。いかに面白いゲームを作るかなんてどうでもよくて、ユーザからいかに金をむ…

良質な「ネットコラム」「エッセイ」の時代がくる気がしている

自分が努力したいものを見つけられている状態というのは大変素敵なことであって、ここ最近ひたすらWebメディアの未来についてとか、そんなたいそうなことを考えていたりしております。ちなみに私が作っているメディアは旅行系メディアなのですが、まあ、そう…

転職くり返してもメンタルやらかしても、それでも伸び伸び生きられる

www.utsujoshi.com 書きたいことが山のように溜まっているわけですが、取り急ぎこの件に関しては私から早めにどうしても言いたいことがある気がしてキーボード叩き始めました。なんか互助会?とかいうのの臭いとプロブロガー臭がぷんすかぷんして言及避けて…

私も総活躍したいんだが、妊娠がこわい。

保育園落ちた件が騒がれて、いろんなメディアにも取り上げられて、隅っこで細々と生きてる私の元にもその話は届いた。 私も子どもが無事できたら、そんな悩みを持つのだろうか。 子どもが欲しい、欲しいはずなのに、ぶっちゃけ次の妊娠がこわい。 私は流産し…

もう少し気軽にブログを書く。

仕事としてもメディア運営にまた本格的にjoinすることになって、果たしてネットメディアやブログとは何かということを考える機会が多くなった。 その中で私としては、 ■ネットメディア ・この先、生き残るネットメディアというのは、既存のメディア同様の信…

妊婦が働くということ(そして、流産するということ)

タイトルにも書いちゃったのでアレなのですが、今回あんまりいい話じゃないし人によっては傷つくかもなので、そういう内容が書かれるという心持ちで、もし読んで頂けるなら読んで頂きたいと思う所存です。 この2ヶ月いろいろありすぎて、心も身体もいっぱい…

生きてることに意味なんてないけど、何かは成したい気もする

適応障害になっちゃう程度の軟弱地盤な私のハートなのですが、「生きてる意味なんてない、しんだほうがいいのでは」という思いからは実は脱却できていまして。いい思考法を見つけたから。 「生きていることにそもそも意味なんてない。だからこそ、やりたいこ…

生きてる近況報告です

さすがに1ヶ月も更新しないといろいろと寂しいので、書きなぐります。 この1ヶ月いろいろありました。 新しいエンジニアさんが入社されたことで、会社がゴリゴリと躍動をはじめました。エンジニアってすごいな。 一方、一応名ばかりディレクターの私は、降り…

精神が不安定な時こそ、ブロクを書くべき。そしてコーギーで癒されるべき。

残念ながら私の精神は現在やたら安定しているみたいで、昔の尖った感覚というものがぜんぜん湧いてこない。 昔と言っても、つい1年前のことなのに。 1年前は、派遣社員として社会に不満を抱えながら悶々と生きてた。社会というか、派遣でいることのありがた…

ゴールデンウィークくらい本なんか読まず旧友に会いに行くべきじゃね?

噂によると今日からゴールデンウィークという猛者もいるらしいですね。はー。なんということでしょう。 最近の私はお仕事の方が充実しているせいか、祝日アンテナがやや下がっていて、昔のように「昭和の日wktk」とかつぶやかずに済むようになっておりますが…

「学生時代にしかできないこと」なんてない

「学生時代にしかできないこと」というものを、私自身も卒業前に社会人のお兄さんお姉さんにいっぱい聞いた。 そうすると返ってくる答えは、 ・長期旅行や格安旅行 ・インターン ・サークル活動 ・友達をいっぱい作る などなど。 とにかく学生は時間があるし…

副業をしたほうが、人生は面白い。

ここ数日、副業絡みのネタをホッテントリで見ているような気がしたので、私の思っていることも書いておこうと思いました。 単純なんですが、副業してたから人生面白い方向に転がり始めたんです、私。 私は、ゲームを作ることをやりたいことだと思って働いて…

ベンチャーで働く私がリーン・スタートアップを読んで実践してることを書く

人生紆余曲折ありまして、ベンチャー企業と呼ばれるところで働くことになった私です。いま、ちょうどここで働き始めて半年くらい。 ベンチャー企業の面白いところのひとつは、リアルに「明日生きるために今働く」という臨場感をもって目の前の課題に取り組め…

いつまで「未熟」なのか。そして『リーン・スタートアップ』を読んだ

年末に、新卒で入社した会社の同僚のみなさまと忘年会をしまして。 みなさまにお会いしたのは私にとっては約3年ぶり。 あの頃はああだったよね、とか、髪の毛の後退具合の話なんかしたりして、他愛も無いかんじで終わるのかなと思ったのだけれど。 その忘年…

派遣暮らしで学んだ、目先のお金稼ぎより大事なもの

派遣、6月末で辞めます。 なので少し述懐。 この派遣暮らしの約1年間で、だいぶ「仕事観」とか「社会の見方」が変わった気がしてます。 派遣暮らしより前にいた会社が、ソーシャルゲームの会社だったからかもしれないですが。 やっと健全な考え方ができるよ…

同僚から自分の悪口のチャットを誤爆されたので『嫌われる勇気』読みました。

いやーしかし、こんなことってあるんですね。 わたくし、派遣OL1周年を迎えましたコロポンと申します。 私自身、同僚から嫌われているのは重々承知しておりました。 いつも私以外の同僚達でチャットしてるのを、打鍵音が交互に聞こえることで把握できました…

「派遣社員ブロガー」が語る、派遣でありながらブログを書くことの魅力

月間120万PVの「会社員ブロガー」が語る、会社員でありながらブログを書くことの魅力 | gori.me(ゴリミー) ちょっとブログタイトルがキャピッ★としすしぎて、なんかむず痒いものがありますが、インスパイア元がこういうタイトルだから仕方ない。 会社で働…

あんまり焦らないで生きる

実は?最近そんなにうまくいってない。 ちょっと体調を崩してしまったし、ブログの更新もあんまりできてないし、やりたかった趣味のことも延期させてもらってるし、いろんな納品物ももっとたくさんを早くやりたいのにぜんぜん進んでないし。 こういう時、自…

やりたい!と思ったことはすぐやったほうがいいよね

やりたいことは、なんでもすぐやってみないと気が済まない私です。 で、やってみたいと思ったことは、なるべく早くやったほうがいいと思ってまして。 だって、やってみたいことをやっておかないと、次の「やってみたいこと」に辿りつけないから。 私がもしゲ…

人生の意味なんてわかるわけない。だからこそどう生きるか、じゃない?

人は何のために生きているのか。 - 自省log 人生に「意味」はありますか? - いつか電池がきれるまで どうして生かされているか? 誰もわからない。人生の意味なんて、死んでもわかんない。 そんな、「わからない」ということが答えなことを突き詰めると、鬱…

億の資産を築いた2ch株板住人のオススメ本『東大家庭教師が教える 頭が良くなる思考法』がストイックすぎ

株で億の資産を築いた2ch株板住人が晒してくれた手法が凄い。 年末だったかにこの2chまとめを読んで、気になっていた本を試しに読んでみた。 東大家庭教師が教える 頭が良くなる思考法作者: 吉永賢一出版社/メーカー: 中経出版発売日: 2010/08/28メディア: …

まずは弱さを「認める」こと。心屋仁之助『あなたの性格は変えられる』

テレビあまり見ない私でも、たまに拝見いたしておりまして、気になっておりました。 心屋仁之助さん。 過去のトラウマとか、自分の中だけで育ってしまってる感情とかの扱いが上手くて、人の心をほぐす達人、みたいになってる人。 で、どんなもんかな、あわよ…

30代ってもはや長老のイメージだったけど

特にIT業界にいると、30代でもはや長老と感じるくらい、40代以降のひとに出会う機会が少ないし、一緒に仕事する機会なんてほぼ皆無なんだけど。 世の中は60代を超えてまでも現役バリバリで、30代なんかヒヨッ子のひよこ。 20代なんかまだなにも始まってもい…

週1冊以上読める!本を深く早く読む、読み方のコツ

特に、自己啓発系の本とかビジネス書の類を、読みたいけど200ページもコンスタントに読めるわけないよー、というひと向けに。 私、けっこうそういう、読みすぎると意識高い系の病理をこじらせるような類の本とか、先人の生き方考え方みたいな本が好きで、わ…

友達いないことを、嘆かなくてもいいのか!

友達が減っていくのが、大人の証です。:日経ビジネスオンライン そうだったのか。 私はずっと、東京出てきてから友だちと呼べる人がごく僅かしかいないことを恥じていた。でも、友だちと大人になってもつるんでるなんてダサい、という文化もあるのか。 友だ…

そりゃ全部自分のせいだろう。

働いててよく聞く愚痴として、 「早く帰りたい」 「子どもといる時間がほしい」 が、ありまして。 私も、「早く帰りたいなー」「会社行きたくないなー」ってよく口に出したくなるけど、極力言わないようにしてる、つもり。 会社員なり派遣なりで出勤して働く…

スマホのうざい広告と、読み手あっての「ブロガー」ということ

【悲報】はてなブログのせいで「アフィ収入が半減」していたことが判明 - 大彗星ショッカーのヒマつぶし2 ごめんお。 はてなのひとに、記事ページタイトル下レクタングルはうざいですよねーはてなブログProは良心的ーそもそも記事に埋めないといけないしー…

年末年始に見かけた、今年を乗り切るための名言たち

あけましておめでとうございます。 今年も、残念な派遣OLが動揺しつつ生きてる様をご覧くださいませ。 1年の区切りなんてただの誰かの定義なだけで、人生は区切りとか関係なしに流れてくわけだし年末年始なんてどうでもいい、というふうに考えてるわりに初詣…

結婚する覚悟を決めたら世界が変わった。

先日は、祝福のブックマークやツイートやコメント等ありがとうございました。 高級レストランこそ、マナー適当で大丈夫(と、ちょっとご報告) - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ イット業界のイクラさんである未来の旦那ともども拝読いたしまして…

評価されたくないから、派遣になったのだけど。

誰に評価されたい? 上司? 会社? それとも市場? - Chikirinの日記 明言されてはいないけど、たぶん私も言及されてる。わーい。 言及されたであろう私のエントリ↓ 生産性を上げたら評価下がった話 - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ 私のこのエ…

福山雅治のコンサートが孔明の罠すぎて辛い

FUKUYAMA MASAHARU OFFICIAL WEBSITE - 「福山☆冬の大感謝際 其の十三」開催決定!! 行ってきたったった!!! 母の付き添いですけど!福山雅治のことあんま知らんけど、2000年前後の楽曲は聴いてたので、その辺やってくれることを祈って出陣。 周りもお母さ…

正社員になれました!!…それで?

[追記] 以下、書いたのですが…… スター頂いたので削除するのも忍びなくなってしまい…… 身内が「正社員になりました」ってちょうどなってて…なんかボコボコにするような内容を書いてしまったという……なんか残念な記事だと今更気づき…… じゃあ他人なら傷つけて…

ウザい自覚のある人はブログ書くべき。ブログのはじめ方

私のリアル後輩たちは知ってると思う。 私は説教くさい話をするのだーいすき。 酒の席になるとね、近況報告なんてしたあとは、 生きるとはなにか? なぜ働かなければならないのか? 就活のコツ知ってる? 派遣でも幸せに生きてるんだが? こんな話をするの。…

「やる気に満ち溢れてる人」になる方法

やる気に満ち溢れてる人になるのって簡単だと思う。 ずっとやりたいことをやる。 ただそれだけで、周りからは 「あの人どうやって、あんなにやる気を出してるんだろう?」 って思われる。はず。 私は、赤の他人にはもしかしたら、すごーくブログに対するやる…

やりたいことだから無料でやる、ってのは安易かも

久々にこういう類の本で当たりを引きました。 Amazonのレコメンドも捨てたもんじゃねぇ! そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか作者: 山口揚平出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: …

派遣OLになったときは人生オワタと思ってたよぶっちゃけ。

昨年のクリスマスなにしてたー? っていう、OLにありがちな、 他人の思い出はわりとどうでもいいけど、話の繋ぎにはなるから振ってみた っていう、しょーもないといえばしょーもない案件が発生したお昼休み。 わたしはわりと幸せだったなー、 だってお高そう…

大企業も中小企業も経験したので比較してみた結果。就活生は小さめ企業ええよ、やっぱり

※タイトルがいまいちだったので変えました 下書きしてたエントリのことをちきりんさんが今日言及してるとは。運命を感じて一気に書き上げましたです。 大企業のほうが成長できるとか完全にウソ - Chikirinの日記 私の経験した会社たち(小さい順) ※あくまで下…

堀江貴文『ゼロ』読んだ。大切なものを再認識した。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく作者: 堀江貴文出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/11/01メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る Kindle Paperwhite のせいで読書が捗りすぎて、ここ数週間で何冊読ん…

派遣社員が悪い、で丸く収める風潮

チームをまたがって発生した大きめの事故。 私がなるべく俯瞰でその事象を見た感じだと、まーみんなそれぞれちょっとずつ事故を誘引することやってて、結果として今回たまたま事故という事象になった、とみえる。 でもいつの間に、その事故は全面的に派遣の…

組織で生きる知恵が聞こえてしまった話

大企業こわい。 私は正社員時代、大企業のルールについていけずに、落ちこぼれたんですが。 ゲームディレクターなのに、ゲームを作らずパワポを作る。 しかも、上長への週次報告という用途のために。 それがまた、毎週月曜だったから、土日はその作成に追わ…

労働者としての主婦へのニーズが高いんだって

主婦は、限られた時間の中で仕事をしなければならないから、だらだら働かない。 だから、雇用側にもメリットがあって、主婦というニーズもある。 と、今日こぼれ聞いたお話。 なるほどなー。 ことに、はてな村では既婚女性や子持ち主婦は社会が必ず抱えるリ…

仕事のことをブログに書くリスク

今回のアカウント削除につきましては、もう本当にどうにもならない事情によるものです。今後、いかなるかたちでも、このハンドルでネット上で活動することはありません。やめなきゃいけない理由としては最大のものです。お察しください。— MK2 (@zannenn24)…

憂鬱な月曜の朝にしかできないこともある

月曜の朝は、びっくりするほど憂鬱になる。 それはちっぽけな派遣OLでも感じてしまう。 でも最近は、この憂鬱を、むしろありがたく受け取ってる。 一見マイナスなこの感情が、私を次のステップに導いてくれるような気がしてて。 やっぱり、満員電車に揺られ…

統合失調症の友だちを救えなかった話

帰ってきた統合失調症 ―― 100人に1人のよくある話 | SYNODOS -シノドス- 人間、きっかけあれば、封印してた思い出も蘇るもので。 ブログ書くことで、いろいろと吐き出せて身が軽くなるという経験しつつあるので、懺悔がてら。 大学で初めてできた友だち。 お…

「早く帰りたい」っていう愚痴がつらい

お昼休み。 必ず一言は、 「早く帰りたい」 「もう帰りたい」 っていう言葉が、誰かの口から出て。 あたしも、そりゃ帰りたい。 早く帰ってさ、わんこモフモフしながらミヤネ屋見たいんすよほんとは。そのあとはレディス4見て、スーパーニュース見るっていう…

ボロボロになって気づくこと

はてなブログを始めて3ヵ月、仕事を辞めて4ヵ月経ちました。 - 23、♀、NEET脱出(予定) 細かい事情は存じ上げませんが、境遇にとても共感。 わたしはやりたいこといろいろやってきたけど、結局自分を使い古して、ボロボロになってしまったタイプ。 わたくし、…

慌てて『ブログ飯』読んだ

前回書いたエントリが私の手元を離れて巣立っていった感を感じた程度には様々な方に読んでいただいて、 正直ビビってしばらくはてブ見れなかったでございます。 いろんな方に意見いただいたりしたようだけど、 なんか怖くて薄目でブコメちら見したり。 どこ…

生産性を上げたら評価下がった話

ちきりんさんのエントリが私の観測範囲各所で取り上げられておりまして。 ちきりんさんのエントリ 「生産性の概念の欠如」がたぶんもっとも深刻 - Chikirinの日記 それで結果として脱社畜さんのエントリ見て、なにか燃えるものを感じまして。 脱社畜さんのエ…

『脱社畜の働き方』で勧めてた「プロブロガー本」にまさかの元気をもらう

脱社畜の働き方読みました、と言うのは、以前書かせていただいたとおりでございます。 脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法作者: 日野瑛太郎出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/09/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見…

「会社で働くか」「専業主婦するか」しか選択肢ないの?

派遣OLやってると、ランチタイムは想像通りのワイドショーになるんですが、(そういえば前職も前々職もまともにランチとってないorランチとっても職場の愚痴大会だったな)、最近年齢のせいとランチ仲間にママさんがいることもあって、ママになったひとたちの…