レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

生き方

結婚する覚悟を決めたら世界が変わった。

先日は、祝福のブックマークやツイートやコメント等ありがとうございました。 高級レストランこそ、マナー適当で大丈夫(と、ちょっとご報告) - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ イット業界のイクラさんである未来の旦那ともども拝読いたしまして…

評価されたくないから、派遣になったのだけど。

誰に評価されたい? 上司? 会社? それとも市場? - Chikirinの日記 明言されてはいないけど、たぶん私も言及されてる。わーい。 言及されたであろう私のエントリ↓ 生産性を上げたら評価下がった話 - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ 私のこのエ…

人って変われるんだ…生き様が滲み出る人のカッコ良さ

読ませていただきました。 No Second Life 本日で5周年!読んでいただいたすべての方に感謝!二度目の人生はないからこそ、僕の再生ストーリー | No Second Life ページの最初、えらいぽっちゃりなおっさんが写ってて正直おうふ、なっちゃった。 けど、ペー…

ちきりん本読みました。悔しい気持ちになった。

「Chikirinの日記」の育て方作者: ちきりん出版社/メーカー: ちきりんブックス発売日: 2013/11/16メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る ブログ書きの端くれとして、はてな女子?の大先輩であるちきりんさんのちきりん本、そりゃ読まなきゃい…

夫は黙って働きに出てほしい、と言えること

価値観なんて人それぞれでFAなんですが。 私がもし結婚して出産する段になったら。 夫が、「育休とって、奥さんと子どものそばにいたい」って言ってくれたら超嬉しい。 だけど、そんな時でもお金のため?に、夫は休まず働いてほしい、っていう考えのOLさんた…

派遣OLになったときは人生オワタと思ってたよぶっちゃけ。

昨年のクリスマスなにしてたー? っていう、OLにありがちな、 他人の思い出はわりとどうでもいいけど、話の繋ぎにはなるから振ってみた っていう、しょーもないといえばしょーもない案件が発生したお昼休み。 わたしはわりと幸せだったなー、 だってお高そう…

私のコミュ障に名前があったとは→聴覚処理障害

たくさんコメントやらご賛同?やらをいただいて、一人じゃない。っていう、ありきたりではある勇気の貰い方をしました。 前回のエントリ 私のコミュ障→聞こえた音声を適切な言語にできない - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ 要するに、音声をこ…

ちきりん本のマネタイズを見守るエントリ

Kindle Paperwhite 買ってからというもの、読書のペースがぐーんとあがっておりまして、中でもランキングでちらちら見かけるホリエモンを漁る日々になってしまいました。あらやだこわい。 金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?作者:…

堀江貴文『ゼロ』読んだ。大切なものを再認識した。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく作者: 堀江貴文出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/11/01メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る Kindle Paperwhite のせいで読書が捗りすぎて、ここ数週間で何冊読ん…

派遣法改正されたら、もっと働かなきゃいけない?

自分のことなのに、法改正でどうなるか、今日知ったでござる。 このリンクの最初のほうにある説明が、私が聞いた説明と一緒。 「正社員ゼロ」を目指す「改正派遣法」の改正案とは? これまで派遣期間の上限は「業務ごと」に設定されていたが、「人ごと」に定…

「うつ地獄に行ってきた」丸岡いずみも大変だったんだ

仕事休んでうつ地獄に行ってきた作者: 丸岡いずみ出版社/メーカー: 主婦と生活社発売日: 2013/09/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 丸岡いずみさんがスーパーニュースの北海道版に出ていた頃、私はもしかしたら小学生だったのかもしれな…

そろそろ次のステップにいきたいのだけど。

派遣先に通う道すがら。 どうしたら雇われを卒業できるか、皮算用するけど。 その皮算用さえうまくいかないっていう。 あのボロクソになって働いて壊れた正社員時代には絶対に戻りたくない。 派遣いいよ派遣。飼われてる感を必要以上に感じなくていいし。 だ…

労働者としての主婦へのニーズが高いんだって

主婦は、限られた時間の中で仕事をしなければならないから、だらだら働かない。 だから、雇用側にもメリットがあって、主婦というニーズもある。 と、今日こぼれ聞いたお話。 なるほどなー。 ことに、はてな村では既婚女性や子持ち主婦は社会が必ず抱えるリ…

憂鬱な月曜の朝にしかできないこともある

月曜の朝は、びっくりするほど憂鬱になる。 それはちっぽけな派遣OLでも感じてしまう。 でも最近は、この憂鬱を、むしろありがたく受け取ってる。 一見マイナスなこの感情が、私を次のステップに導いてくれるような気がしてて。 やっぱり、満員電車に揺られ…

わんこに引きとめられてしまった

これ、うちのわんこなのですが、 今朝はずーっとかまってちゃん。 あたしが家を出る時間になっても、足元から離れず。 それでもわたしが行っちゃうとわかると、ふてくされ。 心苦しい出社になってもた。 さっさと派遣暮らしも卒業して、わんこと一緒に自宅警…

ボロボロになって気づくこと

はてなブログを始めて3ヵ月、仕事を辞めて4ヵ月経ちました。 - 23、♀、NEET脱出(予定) 細かい事情は存じ上げませんが、境遇にとても共感。 わたしはやりたいこといろいろやってきたけど、結局自分を使い古して、ボロボロになってしまったタイプ。 わたくし、…

慌てて『ブログ飯』読んだ

前回書いたエントリが私の手元を離れて巣立っていった感を感じた程度には様々な方に読んでいただいて、 正直ビビってしばらくはてブ見れなかったでございます。 いろんな方に意見いただいたりしたようだけど、 なんか怖くて薄目でブコメちら見したり。 どこ…

生産性を上げたら評価下がった話

ちきりんさんのエントリが私の観測範囲各所で取り上げられておりまして。 ちきりんさんのエントリ 「生産性の概念の欠如」がたぶんもっとも深刻 - Chikirinの日記 それで結果として脱社畜さんのエントリ見て、なにか燃えるものを感じまして。 脱社畜さんのエ…

こんな日に通常通り出社なんて社畜の極みやん

さすがの社畜運搬車も空いてるわ。 我が社の社畜は黙って会社に来いという扱いを受けてる気がして妙に悔しい。 誰も守ってくれない、ということを痛烈に感じた。 まあ、暴風なので休みますとか、午後出勤にしますとか、そういうの言い出せない脆弱メンタルの…

朝30分だけ早起きすれば人生初の弁当も作れた!

同居人の勤務先が恵比寿になり、ランチ代高騰。 給料もまあもらってるんだから、お高めランチ食っていただいてもいいんだけど、弁当作った方が明らかに節約になるなーと思いつつ。 ノリで、弁当作ったろか?って言ったら、あっさり、よろしくお願いします、…

「会社で働くか」「専業主婦するか」しか選択肢ないの?

派遣OLやってると、ランチタイムは想像通りのワイドショーになるんですが、(そういえば前職も前々職もまともにランチとってないorランチとっても職場の愚痴大会だったな)、最近年齢のせいとランチ仲間にママさんがいることもあって、ママになったひとたちの…

『脱社畜の働き方』が期待通り言いたかったこと言ってくれた

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法作者: 日野瑛太郎出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/09/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る脱社畜ブログにとても影響されちゃってる私にとっては、必ず読まねばならんと思ってい…

社畜が頑張っても会社は傾くし整理もされる

正社員で社畜を楽しんでいたころにお世話なった会社が、えらいことになっていると知る。いまだにその会社にいる同僚からも一報が入ったりもした。とても考えさせられた。会社で働くということについて。会社に尽くしても、業績は傾くし整理もされるどんなに…

イオンの火曜市ヤバイ

超どうでもいいんだけど、派遣な兼業主婦(未婚)にとっては大事な一日。そう、イオンの火曜市。それが昨日だったんだけど、いま思い返すとやっぱ相当すごいなイオン火曜市。だって、ジャガイモにんじんタマネギが一個28円。豚肉の焼くだけトンテキみたいなの…

無駄はない。今を楽しく生きよう

幼いころ、漂流教室というドラマを見て、いいことばだなぁと思って。そしてついに、歳をとって、その意味の片鱗をようやく掴めてきた気がする。「今を生きろ」ロング・ラブレター~漂流教室~ Vol.1 [DVD]出版社/メーカー: フジテレビ発売日: 2002/07/17メディ…

本当は田舎に帰って暮らしたいかもしれない

3連休帰省した結果、台風の影響で飛行機が欠航し、今日は会社休んで帰還させていただきました。ご迷惑おかけいたしました。 今日はとても青空な旭川。 旭川は青空でも雲一つない空っていうことはあまりなくて、こんな雲がもくもくと遠くに浮かんでるのが日常…

お金の管理が致命的にヘタで生きていけない

何を隠そう、お金の管理が下手くそすぎて、いい歳に差し掛かってきたのになんにも貯まってない。やっと、毎月少しずつ貯めてたのが、いままた空っぽになろうとしていてつらすぎて書き起こすことになった。今回空っぽになるのは完全に自分のせい。派遣になっ…

家で会社の愚痴を言うほど働く必要ない

会社から離れた家でさえ、会社の愚痴言ってるなんて。人生の9割、そのイヤなことが起こってる「会社」のために費やされてまっせ。私も社会人というものになってから、ずっと毎日毎時間、土日ふくめてほんとにずーっと、会社がイヤだとかこんなのが人生なのか…

風立ちぬ見たよ

まわりの空気に流されて、風立ちぬ見に行ったった。最近見た映画の中では一番良かったなぁ。ローンレンジャーとかホワイトハウスダウンとかも見たけど。ペーパーボーイていうマイナーな映画もよかったけど。風立ちぬ、よかったわよ。ネタバレありますのでこ…

月曜日を楽しく迎えられるようになるには

昔、ソーシャルゲーム業界で正社員やってたことなんかは、もっと月曜日が嫌だった。 土日分の売上の増減は当然家で把握していて、その上で月曜日出社してすぐ、どんな施策打つか?というのを上長と詰めて。ある会社にいたころは月曜日はもっと地獄で、なぜ必…