レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

働き方

派遣生活で、失ったものと得たものに気づく。

1年半ぶりに、ゲーム業界絡みで知り合いました大先輩なみなさまにお会いいたしまして。 すっげなつかし!変わってないなー! とはなったのですが。 半年前にゲーム業界から足を洗い、イット業界の窓際に派遣されルーチンワークをひたすらこなすだけになって…

ちきりん本読みました。悔しい気持ちになった。

「Chikirinの日記」の育て方作者: ちきりん出版社/メーカー: ちきりんブックス発売日: 2013/11/16メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る ブログ書きの端くれとして、はてな女子?の大先輩であるちきりんさんのちきりん本、そりゃ読まなきゃい…

新卒は、チヤホヤされます。

新卒ってのは、手塩にかけて育てられるものだし。そりゃーチヤホヤされるよね。 新卒ってだけで超優遇されてる会社もあったよ。 入社前にインターンに来たかなんかで、役員にもよく覚えてもらってるおかげで、いろんなプロジェクトに抜擢されるの。 中途では…

夫は黙って働きに出てほしい、と言えること

価値観なんて人それぞれでFAなんですが。 私がもし結婚して出産する段になったら。 夫が、「育休とって、奥さんと子どものそばにいたい」って言ってくれたら超嬉しい。 だけど、そんな時でもお金のため?に、夫は休まず働いてほしい、っていう考えのOLさんた…

土日を休める幸せ:オクトーバーフェスト行ったった

土曜日を土曜日らしく休めて、日のあるうちから美味いビールを飲んじゃう。 前の仕事辞めて良かったと思う瞬間でござる。 前の仕事だったら、今月は暦がわるくて、日曜日が1日でしょ? となると、昨日は確実に出社だったわけですはい。 好きでやってるひとは…

愚痴、書いちゃった。

たまには、ちょっとだけ、愚痴らせてください。 いつも見てくれてる方、今日3回も更新しちゃってウザくてすみません。 ほんとは、ブログだったり、いろんな書きものだったり、知人のお手伝いとかだけで、生計を立てたいって思ってて。 派遣OLからの卒業を夢…

会社に来なくなった女の子が、笑われてて。

後ろの席の女の子が、 会社に来なくなった。 かれこれ一週間。 私も会社に行けなくなった経験があるっていうのもあって、会社来なくなったこと自体は悪いことだけど、 きっと合わなかったんだよ、生きてりゃいいことあるから、ゆっくり休んでください、って…

大企業も中小企業も経験したので比較してみた結果。就活生は小さめ企業ええよ、やっぱり

※タイトルがいまいちだったので変えました 下書きしてたエントリのことをちきりんさんが今日言及してるとは。運命を感じて一気に書き上げましたです。 大企業のほうが成長できるとか完全にウソ - Chikirinの日記 私の経験した会社たち(小さい順) ※あくまで下…

堀江貴文『ゼロ』読んだ。大切なものを再認識した。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく作者: 堀江貴文出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/11/01メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る Kindle Paperwhite のせいで読書が捗りすぎて、ここ数週間で何冊読ん…

派遣社員が悪い、で丸く収める風潮

チームをまたがって発生した大きめの事故。 私がなるべく俯瞰でその事象を見た感じだと、まーみんなそれぞれちょっとずつ事故を誘引することやってて、結果として今回たまたま事故という事象になった、とみえる。 でもいつの間に、その事故は全面的に派遣の…

派遣法改正されたら、もっと働かなきゃいけない?

自分のことなのに、法改正でどうなるか、今日知ったでござる。 このリンクの最初のほうにある説明が、私が聞いた説明と一緒。 「正社員ゼロ」を目指す「改正派遣法」の改正案とは? これまで派遣期間の上限は「業務ごと」に設定されていたが、「人ごと」に定…

年末調整ってのは自由に働くと数倍めんどくさいね

せっかくの3連休の最終日、年末調整イベントでげんなり。 正社員時代でも、ちょっくらめんどくさーと思ってたんです。 ま、あの毎年この時期になると配布される、字がいぱーいの紙に、名前と住所書いてハンコ押すだけだったけど。 それが、今年はわけが違う…

労働者としての主婦へのニーズが高いんだって

主婦は、限られた時間の中で仕事をしなければならないから、だらだら働かない。 だから、雇用側にもメリットがあって、主婦というニーズもある。 と、今日こぼれ聞いたお話。 なるほどなー。 ことに、はてな村では既婚女性や子持ち主婦は社会が必ず抱えるリ…

憂鬱な月曜の朝にしかできないこともある

月曜の朝は、びっくりするほど憂鬱になる。 それはちっぽけな派遣OLでも感じてしまう。 でも最近は、この憂鬱を、むしろありがたく受け取ってる。 一見マイナスなこの感情が、私を次のステップに導いてくれるような気がしてて。 やっぱり、満員電車に揺られ…

わんこに引きとめられてしまった

これ、うちのわんこなのですが、 今朝はずーっとかまってちゃん。 あたしが家を出る時間になっても、足元から離れず。 それでもわたしが行っちゃうとわかると、ふてくされ。 心苦しい出社になってもた。 さっさと派遣暮らしも卒業して、わんこと一緒に自宅警…

「早く帰りたい」っていう愚痴がつらい

お昼休み。 必ず一言は、 「早く帰りたい」 「もう帰りたい」 っていう言葉が、誰かの口から出て。 あたしも、そりゃ帰りたい。 早く帰ってさ、わんこモフモフしながらミヤネ屋見たいんすよほんとは。そのあとはレディス4見て、スーパーニュース見るっていう…

ボロボロになって気づくこと

はてなブログを始めて3ヵ月、仕事を辞めて4ヵ月経ちました。 - 23、♀、NEET脱出(予定) 細かい事情は存じ上げませんが、境遇にとても共感。 わたしはやりたいこといろいろやってきたけど、結局自分を使い古して、ボロボロになってしまったタイプ。 わたくし、…

慌てて『ブログ飯』読んだ

前回書いたエントリが私の手元を離れて巣立っていった感を感じた程度には様々な方に読んでいただいて、 正直ビビってしばらくはてブ見れなかったでございます。 いろんな方に意見いただいたりしたようだけど、 なんか怖くて薄目でブコメちら見したり。 どこ…

生産性を上げたら評価下がった話

ちきりんさんのエントリが私の観測範囲各所で取り上げられておりまして。 ちきりんさんのエントリ 「生産性の概念の欠如」がたぶんもっとも深刻 - Chikirinの日記 それで結果として脱社畜さんのエントリ見て、なにか燃えるものを感じまして。 脱社畜さんのエ…

こんな日に通常通り出社なんて社畜の極みやん

さすがの社畜運搬車も空いてるわ。 我が社の社畜は黙って会社に来いという扱いを受けてる気がして妙に悔しい。 誰も守ってくれない、ということを痛烈に感じた。 まあ、暴風なので休みますとか、午後出勤にしますとか、そういうの言い出せない脆弱メンタルの…

なんとか警報とか出たときに、無理しないでとか言えないの?

わたしの勤務してきた会社で、特に東京に来てからの会社。 ほんと、薄情。 社員の身の安全のひとつくらい、たった一言でいいのに、ぜんぜん案じてくれない。 ある会社のときは、21時頃に過ぎるらしいので会社にいてくださいとか言ってたわ。 ある会社は、出…

「会社で働くか」「専業主婦するか」しか選択肢ないの?

派遣OLやってると、ランチタイムは想像通りのワイドショーになるんですが、(そういえば前職も前々職もまともにランチとってないorランチとっても職場の愚痴大会だったな)、最近年齢のせいとランチ仲間にママさんがいることもあって、ママになったひとたちの…

『脱社畜の働き方』が期待通り言いたかったこと言ってくれた

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法作者: 日野瑛太郎出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/09/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る脱社畜ブログにとても影響されちゃってる私にとっては、必ず読まねばならんと思ってい…

社畜が頑張っても会社は傾くし整理もされる

正社員で社畜を楽しんでいたころにお世話なった会社が、えらいことになっていると知る。いまだにその会社にいる同僚からも一報が入ったりもした。とても考えさせられた。会社で働くということについて。会社に尽くしても、業績は傾くし整理もされるどんなに…

わりと暇なのに残業する方が見栄えはいい罠

ちょっとだけブログタイトル変えました。最近あまりにもブログの軸がぶれてる気がしたので、派遣OLとして生きてるのを軸にして更新を続けていくのを誓いました。最近、とても暇で、たぶん年末にはおいとまファイアーされるんじゃないかと思いつつ。案件が決…

電車の中でこの本読むのためらわれる

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法作者: 日野瑛太郎出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/09/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るついに買っちゃったけど、電車の中で読むの躊躇うわー、この子大丈夫?っていう目線を…

発熱しても出勤なう(社畜感)

更新の間があいてしまってネタはいっぱいあるのですが。なんせ熱を出してしまいました。まだまだ社畜なので今日は出社しますが、早めに帰れるように言ってみよ。午前中に終わる程度のタスクしかないとは思うし。できれば明日も心置きなく?休める程度には、…

家で会社の愚痴を言うほど働く必要ない

会社から離れた家でさえ、会社の愚痴言ってるなんて。人生の9割、そのイヤなことが起こってる「会社」のために費やされてまっせ。私も社会人というものになってから、ずっと毎日毎時間、土日ふくめてほんとにずーっと、会社がイヤだとかこんなのが人生なのか…

ついていけない。社会人マナー

ほんとに仕事ないし私の仕事も超高速化してるのでタスクふってきても即終わらせてるんだけど、夕方のタスク報告タイムとかいう謎儀式のときは、まじで仕事なにもなくても、進められる作業を進めておりますって言わなきゃいけない。言葉としては嘘になる、だ…