レールを外れてもまだ生きる - コロポンのブログ

元ゲームプランナー、元派遣OL、現ベンチャーOL。豆腐メンタル女の生き方考え方やら好きなこと書いてます。

叱られた時のショックの消し方

読みました。 anond.hatelabo.jp アラサー女子の私ですが、私も未だに同じ症状を抱えて、人生の長い間つらい思いをしてきました。 だって、なんでも時間できた瞬間にふと、嫌な思い出だけを思い出すんですよね。たぶん人間の防衛本能なんだろうとは思います…

長時間労働を意識的にやめてみた。

結論から申し上げますと、 ・クリエイティブになったかは知らん ・でも「新しいことに挑戦してみよう」っていう気が起きやすくなった ・これは無駄な仕事ではないかと考える回数が増えた という効果効能が確認されました。 私のスペック いまの会社がわりと…

「旅行実況マストドン」つくりました。

PR

私としてかなり自分のニーズにドンピシャなものを作れたので、心置きなく大宣伝いただきます。 こちらです。 mstdn.voyage その名も「旅行実況マストドン」。ドーン 所属してる会社でつくりました。 ギークなみなさまの中で話題中の話題、マストドン。 まあ…

「けものフレンズ」で人生初めてアニメを全話見た。ありがとう。

とにかく私の周りに「けものフレンズ」という単語さえ知らないひとのほうが多くて、この話ができるひとがいない。なのでせめてネットの海にメッセージボトルを投げつけることで、このどうしても誰かに話したい欲求を解放させていただきたい。 私はかつてゲー…

寄稿のご報告と、稼げないブログについて。

下記記事を寄稿させていただきました。 www.e-aidem.com 「女性の生き方・働き方」系で、きちんとしたかたちで寄稿するのは初めてのこと。 まずお声をかけていただいたこと、そしていつしかライフワークにしたいと考えている方面での寄稿依頼だったことで、…

流産したという"呪い"を2016年に置いていく。

2015年12月、流産した。 1年たった。まだつわりの記憶は癒えない。毎朝起きるたびに「今日もだめか」と思い、安定期とか言われる日までの日数を指折り数え、そして吐いてた1年前の記憶が脳みそに刻まれて未だに消えない。お腹の命は8週で途絶えていたよう…

ルンバと食洗機を買ったら、無言のプレッシャーから解放された。

自分用のクリスマスプレゼントとして、思い切ってルンバさんと食洗機さんを購入。 彼らの活躍ぶりを見ると、もはや敬称をつけざるを得ない。 なにが助かったか、それは「家事が楽になる」というのはみなさんご存知のとおりなのですが。 メンタルへなちょこの…

WELQの件と、真面目に生きてきたWebメディアの正念場と、「内職」のこと

実のところ、こういうWeb系の「適法じゃない問題」に当事者に近い立場で参加するのは3回目。 1回目は、コンプガチャ問題。この時、もうソーシャルゲーム作るのはきついなと感じた。いかに面白いゲームを作るかなんてどうでもよくて、ユーザからいかに金をむ…

良質な「ネットコラム」「エッセイ」の時代がくる気がしている

自分が努力したいものを見つけられている状態というのは大変素敵なことであって、ここ最近ひたすらWebメディアの未来についてとか、そんなたいそうなことを考えていたりしております。ちなみに私が作っているメディアは旅行系メディアなのですが、まあ、そう…

こんな名前のブログなので「人生のレール」について考えていることを書く

レールを外れて生きようとする青年の話がちまたでは話題になっている模様なので、「レールを外れてもまだ生きる」とかいう青臭いブログタイトルを持つ私が降臨しました。 このブログタイトルをつけたのが、2013年頃でしょうか。年季入ってきました。当時は「…

PMSがつらい。人生を女性ホルモンに支配されてる。

これでも進歩したほうで、精神的な調子がわるいときはだいたい女の子デーの前であることがわかった今、自分のこの感情的になってしまう残念な現象に「PMS」という名前をつけて少しは客観的に判断できるようになっていることは救いだと思う。 ただ近頃のPMSさ…

シン・ゴジラを武蔵小杉民が見た結果をどうしても語りたい

※当然のことながらネタバレを含みます いや、我慢してたんですけども。私みたいなミーハー民が映画のことなんてカキカキしたら各方面から無人在来線爆弾打ち込まれるんじゃないかって。でもよく考えたら武蔵小杉駅はふたつに分散しているようなものだから、…

出社は週2回だけ、の開発チームになってから1年経っていたので振り返ってみる

今のベンチャー企業にオフィスレディとして勤務し始めてから、よくよく考えたら今月で丸二年が経っていました。 社会人5年で5社目に入社していた私にとって、勤続3年目というのは言わずもがな歴代最長記録を更新中でございます。 こんな繊細チンピラで絹豆腐…

お米が美味い。人生豊かになる無印「土釜おこげ」を語らせてほしい

毎日のお米が美味しいということ。それだけで人生ってなんだか幸福に満ち溢れている。これが、言い過ぎではなく、わりと本気でそう思う。 たかがお米、たかが炊き方ひとつで何が変わるっていうんだ、と炊くまでは思ってましたよ私も。 それが。 いざ一口食べ…

未だ忘れられない出産予定日と、ラン旅と、これからの人生

今日は、出産予定日、だった。 つまり、うまくいってれば、そろそろママになってたというわけであって。大変不思議な気持ちでございます。 ネットなんかで情報収集することには、掻爬手術後1~2回目ほど女の子デーを見届けたのち、すぐに再トライして授かる…

PCキーボードの選び方について、全力出したので共有させていただきます

最近なにやらバタバタママしておりますが、今書かないとどんどん風化する知見をゲットしておりますので、覚えているうちに共有させていただければと存じます。 その知見というのは、PCキーボードの選び方の知見。 今年に入って「PCキーボードこだわるクラス…

行ったことがある日本を地図で色塗りして、自己満足するのなんかいい

これ書いてる今まさにゴールデンウィーク中というわけで、そわそわが止まらず旅のことばかり考えております。基本的にGWからの五月病というフルコンボを決める傾向にある私ですが、今年も漏れなく発症しそうで切ないです。でも連休で旅とかしておかないと、…

大分→熊本→福岡旅行、という素敵な思い出を共有する

そういえば3年前のゴールデンウィーク、私は大分→熊本→福岡、というちょっと大きめ旅行してました。 どうしてこんなルートにしたのか ◇大分で温泉に浸かりたい。別府温泉に前に行った時さいこーだったので ・お湯も最高だけど、湯けむりがそこかしこからモク…

我が家のコーギー、熟年女性のキスマークをもらった話

こんな日だから、どうでもいいけど誰かに話したかったこと書こうと思う。 先日、うちのコーギーのむぎさん(3歳・♂)と一緒にお花見に行ったわけですが。 そこに通りすがったのは、熟年女性。 何やら真っ黄色のコーディネートが施されており、パーカー&ジー…

転職くり返してもメンタルやらかしても、それでも伸び伸び生きられる

www.utsujoshi.com 書きたいことが山のように溜まっているわけですが、取り急ぎこの件に関しては私から早めにどうしても言いたいことがある気がしてキーボード叩き始めました。なんか互助会?とかいうのの臭いとプロブロガー臭がぷんすかぷんして言及避けて…

SONY α7 IIをついに買ってしまったよ。初心者に毛が生えた程度の私だけど。

庶民のボーナス狙い撃ちマッシーンとどこかで称されていたのを見て、なるほどそいつは上手な表現やなと、それなら私もなんとか工面できるんじゃないかとぢっと手を見た結果、そんなさっくり工面できるはずもない現実に直面し。 しかしながらようやく数ヶ月の…

テレビの取材を受けたんだが、嫌な気持ちになったので書く

はてなブログやってるコロポンとしてではなく、ごく普通の一般人として声をかけられたわけなので、自分のブランディングとか直接の利益とかぜんぜんないヤツです。まあそこは悲しみでもあるけど別にどうでもいいけど。 そして取材受けた結果としてお蔵入りに…

「プロブロガー」はもうダサいし、PVやSEO狙いの記事ももう飽きた

過去の自分が恥ずかしい。 「プロブロガー」に、俺はなる! 的な風潮を抱えていた時期も私にはありました。そんな過去記事、抹消できなくはないけど、それもまた人生なので甘んじて受け入れます。 しかしもう「プロブロガー」とかいう言葉自体から陳腐さがぷ…

私も総活躍したいんだが、妊娠がこわい。

保育園落ちた件が騒がれて、いろんなメディアにも取り上げられて、隅っこで細々と生きてる私の元にもその話は届いた。 私も子どもが無事できたら、そんな悩みを持つのだろうか。 子どもが欲しい、欲しいはずなのに、ぶっちゃけ次の妊娠がこわい。 私は流産し…

「今年の目標」なんて、意味がない。

1月も終わる今日このごろに、後出しジャンケンもびっくりの遅さで言わせていただきますと、 「今年の目標」なんて、意味がない。と。 というのも、私みたいな浮浪気味な人生を送る人限定かもわからないけれど、3ヶ月先さえ予測できないこの世の中だもの、1年…

もう少し気軽にブログを書く。

仕事としてもメディア運営にまた本格的にjoinすることになって、果たしてネットメディアやブログとは何かということを考える機会が多くなった。 その中で私としては、 ■ネットメディア ・この先、生き残るネットメディアというのは、既存のメディア同様の信…

妊婦が働くということ(そして、流産するということ)

タイトルにも書いちゃったのでアレなのですが、今回あんまりいい話じゃないし人によっては傷つくかもなので、そういう内容が書かれるという心持ちで、もし読んで頂けるなら読んで頂きたいと思う所存です。 この2ヶ月いろいろありすぎて、心も身体もいっぱい…

はてなブログがなかったら、今の私はない、ってのはわりと本当。

「4年間で変わったこと、変わらないこと」 はてなブログが4周年だそうで。おめでとうございます。 このテーマでエントリ書いたらトートバッグ貰えると聞いて、はてなTシャツ着用しながらカキカキしますよ(寝間着になってる模様) 私とはてなブログのお付き…

生きてることに意味なんてないけど、何かは成したい気もする

適応障害になっちゃう程度の軟弱地盤な私のハートなのですが、「生きてる意味なんてない、しんだほうがいいのでは」という思いからは実は脱却できていまして。いい思考法を見つけたから。 「生きていることにそもそも意味なんてない。だからこそ、やりたいこ…

適応障害をカミングアウトする

「適応障害です」と言われた回数を発症回数とすると、2年ぶり3回目の適応障害を経験いたしました。 これをきちんと「病気」となかなか認識したくないのかできないのかわからないのですが、自分としては認められなくて。だからこそ会社だったり周囲の友人だっ…